2017年3月25日 (土)

十津川村へ ~日本一長い路線バスに乗車~

2017年2月、念願だった奈良県の十津川村に行ってきた。近鉄の大和八木駅から紀勢本線の新宮駅までの日本一長い路線バスが走る区間でもある。今回は湯泉地温泉に泊まるため、五条駅から十津川村役場までの往復にした。

T1
JR和歌山線の五条駅。事故のため、20分近く遅れてバスがやってきた。ほどよい乗車率でゆったりと座れた。

T2
この吊り橋の近くのバス停「上野地」で20分近く休憩。遅れもほとんど回復していた。15時前の様子。

T3
元々は生活用としてかけられた吊り橋であるが、今では観光地としても有名になりつつある。

T4
かなり山深い場所にある。

T5
すごい風景だが、スリルがあり過ぎて渡ることができなかった。

T6
始発から終点までは6時間半あまり。乗車したのは2時間半ほど。この時、移動スーパーが来ていた。

T7
翌日帰りのバスも同じ場所で20分休憩。撮影は11時15分頃であるが、五条駅に着くのは13時前になった。前日より乗車率は高く、2人掛けの窓側になんとか座れた。日によっては混み合うこともあるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

駅名をズバリ当ててください248

この画像の駅名を当ててください。(難易度:★★★★★)

Z248

答えがおわかりの方は、「かがやき@掲示板」ご投稿ください。2017年3月29日(水)の18時59分59秒をもって締め切りとします。

ヒントはこの記事のコメント欄に少なくとも1回掲載します。答えの投稿は3回までとします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

駅名をズバリ当ててください247

この画像の駅名を当ててください。(難易度:★★★☆☆)

Z247

答えがおわかりの方は、「かがやき@掲示板」ご投稿ください。2017年3月15日(水)の18時59分59秒をもって締め切りとします。締め切りまで期間が短いのでご注意ください。

ヒントはこの記事のコメント欄に少なくとも1回掲載します。答えの投稿は3回までとします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

橋本駅(和歌山県)

駅の第603弾は、JR和歌山線・南海高野線の橋本駅です。

Hasimoto1
和歌山県橋本市

Hasimoto2
JR西日本の駅名標。

Hasimoto3
駅舎。JRの改札が手前、南海の改札は・・・。

Hasimoto4
跨線橋を渡っていく。左3線がJR、右手が南海高野線のホーム。

Hasimoto5
跨線橋から反対側の五条方面を眺める。

Hasimoto6
南海高野線のホームにやってきた。特急停車駅でもあり、ホームに売店があった。

Hasimoto7
南海電車の駅名標。通常だと極楽橋でケーブルカーに乗り換えて高野山駅まで行けるが、この時はケーブルカーが運休のため、当駅からバスで代行輸送されている旨のアナウンスがあった。

Hasimoto8
南海のホームからJRのホームを眺めてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

駅名をズバリ当ててください246

この画像の駅名を当ててください。(難易度:★★★☆☆)

Z246

答えがおわかりの方は、「かがやき@掲示板」ご投稿ください。2017年3月9日(木)の18時59分59秒をもって締め切りとします。

ヒントはこの記事のコメント欄に少なくとも1回掲載します。答えの投稿は3回までとします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

旅の視点で好きな駅20選・その3/ベスト3

2月4日(土)11日(土)の続きです。これは、あくまで個人的な好みです。

第3位:小和田駅・・・2016年4月訪問
飯田線の有名な秘境の駅です。訪問する方も多いですが、純粋に落ち着く駅でもあります。夏場は虫が多そうな印象を受けます。歩くのもいいですが、駅周辺にゆっくり佇むだけでも十分に訪問の価値を感じます。もちろん絶景です。

第2位:日田駅・・・2015年9月訪問
大分県西部にある久大本線の小京都となる駅です。いかにも地方都市の雰囲気ですが、ここは個人的に第2の故郷・杖立温泉へ行くときに必ず使う駅でもあり、第2の故郷の最寄り駅となっている部分もあってしまいます。駅舎も水戸岡さんのデザインに改装されました。

第1位:筑後草野駅・・・2015年9月訪問
2008年6月に初めて訪問して以来、自分の中では不動のダントツです。可能なら駅ノートを設置してみたいなぁ・・と感じた唯一の駅です。というわけで、2015年9月訪問の様子を書いてみたいと思います。

Chikugokusano31
シルバーウィーク(5連休)真っ只中、日田駅から列車に乗って午前中のホームに降り立った。

Chikugokusano32
キハ200の2連はすぐに久留米へ向けて発車して静かな時間に。

Chikugokusano33
初秋の空がとてもきれい。日田方面のホームにもベンチがあって、こういうところにいるとすごく幸福感があふれてくる。

Chikugokusano34
駅名標の向こうは広大な筑後平野。雄大でもなく、秘境でもなく、ごく普通な生活感もある駅であるが、ものすごく落ち着く。

Chikugokusano35
初秋の空を十分に味わう。

Chikugokusano36
ごく普通の駅舎で民家も普通にある。

Chikugokusano37
ベンチに腰掛け、しばし佇む。時折航空機の音が聞こえてくる。福岡空港の発着便であろうか・・・。

Chikugokusano38
前回の訪問時にはなかったものがあった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

駅名をズバリ当ててください245

この画像の駅名を当ててください。(難易度:★★★☆☆)

Z245

答えがおわかりの方は、「かがやき@掲示板」ご投稿ください。2017年2月26日(日)の7時59分59秒をもって締め切りとします。

ヒントはこの記事のコメント欄に少なくとも1回掲載します。答えの投稿は3回までとします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

旅の視点で好きな駅20選・その2/第10位~第4位

2月4日(土)の続きです。

第10位:渡島沼尻駅・・・2015年1月訪問
函館本線(砂原支線)の無人駅です。結婚してから無人駅へ訪問する機会があまりなく、秘境感ある雪の風景に久々に感動を憶える駅でした。

第9位:居組駅・・・2008年12月訪問
山陰本線の兵庫県と鳥取県の県境付近にある無人駅です。駅周辺はほとんど何もなく、遠く下界から聞こえる日本海の波の音が印象に残っています。駅舎内も昔ながらのよい雰囲気ですが、1面1線のホームとなった今は跨線橋も撤去されたそうです。

第8位:夜明駅・・・2015年9月訪問
久大本線と日田彦山線の乗換駅ですが、無人駅です。駅前を国道が通っていますが、駅名の良さから個人的には何度も訪問している駅です。駅舎が新しくなりましたが、ホームから眺める風景は故郷の落ち着きを感じさせるものでもあります。

第7位:流山温泉駅・・・2006年12月訪問
渡島沼尻駅と同じく、函館本線(砂原支線)にある無人駅です。10年以上前の訪問になりますが、雪の駒ケ岳の風景と駅前にある温泉が素晴らしいです。200系新幹線は撤去されたそうですが、いつかもう1度行ってみたい駅でもあります。

第6位:西大山駅・・・2005年11月訪問
全国的に有名なJR最南端の駅です。沖縄県にゆいレールができるまでは鉄道最南端の駅でした。駅ホームから間近に見える開聞岳はもちろんですが、無条件で好きなりうる駅でもあります。

第5位:備後落合駅・・・2011年8月訪問
芸備線と木次線の接続する駅ですが、無人駅で秘境の地にあります。個人的には1997年、98年の8月に訪問していて、その時の雰囲気がとても強く印象に刻まれています。幸福感を憶える駅でもありましたが、今では列車本数が少なく、旅情を味わう鉄道での訪問は困難になりつつあります。

第4位:白石駅(熊本県)・・・2010年9月訪問
肥薩線の無人駅で、駅のすぐそばを球磨川が流れています。まずなんといっても、飾らない昔ながらの木造駅舎です。そして、秘境すぎず少しながら球磨川の対岸に生活感があることも雰囲気の良さにつながっている気がします。駅のベンチから眺める木造駅舎と山間が、心安らぐ風景だったことを強く記憶しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«駅名をズバリ当ててください244