« 第95問出題です | トップページ | 私市駅(大阪府) »

2007年11月29日 (木)

仁山駅(北海道)

久しぶりの第22弾は、函館本線の仁山駅を取り上げたいと思います。2004年11月(15:12~17:20)に下車したときの記憶です。

函館から21.2km、ハーフマラソンとほぼ同じ距離のところにひっそりと佇む無人駅です。函館方面に向かう特急列車等は駅ホームを通過しますが、札幌方面へ向かう通過列車は七飯駅から別ルートを通るため、仁山駅は経由せず、トンネルを抜けるといきなり大沼と駒ヶ岳の雄大な風景が展開されます。個人的にはなかなか面白く感じます。

残りの説明は以下写真紹介で。

写真1枚目:駅舎です。暗くなって電灯が燈される駅舎内にもまた魅力を感じます。

写真2枚目:自分が乗車してきた普通列車(左)と通過するスーパー北斗12号です。

写真3枚目:ホームから函館方面を撮ってみました。函館山も見えています。そして、夕景から夜景に変わる時をここで過ごしました。この駅から見る函館方面の夜景、筆舌に尽くしがたいものがありました。共有できる人といっしょにもう1度見たいものです。

写真4枚目:駅名標です。

写真5枚目:駅前にある日帰り温泉施設「あじさいの湯」です。値段は忘れてしまいましたが、私も待ち時間に入浴しました。岩が見えていますが、あの場所が男性用の露天風呂でした。Niyama1_2 Niyama2_3 Niyama3_3 Niyama4_3 Niyama5_3

|

« 第95問出題です | トップページ | 私市駅(大阪府) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182788/17225668

この記事へのトラックバック一覧です: 仁山駅(北海道):

« 第95問出題です | トップページ | 私市駅(大阪府) »