« 杖立温泉訪問日記25 | トップページ | 第156問出題です »

2008年9月15日 (月)

L特急の響き3

今月の初めに確認できたJR九州・「L特急」の響きについて少しばかり書きたいと思います。4つの駅で確認できたものだけ書きます。

*大分駅・行橋駅:電光掲示板は「L特急」、自動アナウンスは「特急ソニック」

*博多駅:電光掲示板「L特急」、自動アナウンスは「L特急リレーつばめ」、「L特急ソニック」

*久留米駅:電光掲示板は「L」(特急はなかった記憶・・・)、自動アナウンスは「L特急リレーつばめ」

博多駅だけでなく、久留米でもあの響きはそのままで、「九州にやってきた」と感じる1コマです。次の改正までには思い出となってしまうかなぁ・・・と感じつつ、慌しく次の場所へ向かう自分でした。L1 L2

|

« 杖立温泉訪問日記25 | トップページ | 第156問出題です »

コメント

sara様
私にとってのL特急の響きという点では、久留米駅かもしれません。九州新幹線の工事が進んでその様相は大きく変わった駅なのです。以前は「孔雀の家」があったり、急な階段の上り下りのための「善意のつえ」があったり・・・。佇むにはとても魅力ある駅でした。
そういう意味では、直方駅の駅舎が発する独特の雰囲気、残ってほしいなぁと感じます。そしてL特急の響きも・・・。

投稿: かがやき385号 | 2008年9月18日 (木) 22時38分

こんばんは
久留米でもL特急の響きはそのままだったのですね。
九州に住んでいながら、私はこちらで情報を教えていただいているみたいで・・ありがたく思っております。←私がサッと乗車できる範囲は、博多と北九州までがやっとなのです。もう少し長く乗車・・となるとかなり気合いを入れないといけないので・・。(^^;
いつまでこの響きが残ってくれるのでしょう・・。できれば・・ずっとこのままでいて欲しいですね。(ある日突然なくなってしまったら寂しいです・・。)

投稿: sara | 2008年9月18日 (木) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182788/42488113

この記事へのトラックバック一覧です: L特急の響き3:

« 杖立温泉訪問日記25 | トップページ | 第156問出題です »