« 特急「利尻」の記憶 | トップページ | 駅名をズバリ当ててください35 »

2009年1月19日 (月)

急行「はまなす」の記憶

夜行列車の記憶・第2弾は、急行「はまなす」です。

青森~札幌を結ぶ夜行急行列車として、重宝しました。4回乗りましたが、全て青森→札幌の乗車です。東京駅17:56発の「はやて29号」に乗ると、この列車に接続します。現在のダイヤは以下のとおりです。

  • 青森22:42→札幌6:07
  • 札幌22:00→青森5:39

写真1枚目:青森駅に停車中の様子です。

写真2枚目:1両だけ連結される「のびのびカーペットカー」(枕・毛布付き)は、急行券と指定券だけで手ごろに乗車できるため、人気があります。新幹線・つがるの接続だと1000円もいかない料金です。特に上段の居住性は開放式B寝台よりも・・・と感じます。この他に流氷目的で2006年・2007年と2年連続でいずれも上段に乗車しました。

写真3枚目:最後尾から1枚。

写真4枚目:1度だけ自由席にもお世話になりました。「カーペットカー」は売り切れでしたが、ご覧のとおり空いていました。こういう一晩もまたいい思い出です。Hamanasu1 Hamanasu2 Hamanasu3 Hamanasu4

|

« 特急「利尻」の記憶 | トップページ | 駅名をズバリ当ててください35 »

コメント

オーター様
なるほどです。東北北部に住んでいる方が札幌を目指されることも多いということは知りませんでした。おっしゃるとおり、地域によって思いは様々ですよね。「はまなす」への並々ならぬ想いが文章を通じて、ひしひしと伝わってきました。
また、違った視点から思いを巡らすことができて、とても参考になりました。
ブログを開設していらっしゃるのですね。後日遊びに行かせていただこうかと思っております。

投稿: かがやき392号 | 2009年1月22日 (木) 23時09分

こんばんは。鉄道の仕事ではなくて、電気工事会社です。それもその工事の警備をしています。JRとは全く無関係なのですが…ただ、東京方面の方とは違った目で、はまなすを道民は見ていることを知ってほしかったのですヨ。もともと連絡船を通して、青森と函館は行き来がありました。また、青森から東京ではなく、札幌の大学や会社を目指す若者が、昔も今も一定いるのも事実です。そんな人たちにとって、はまなすは欠かせない列車であるはずです。
そんなはまなすですから、車両の老朽化をクリアできれば(確か北斗星と同様に昭和時代のモノ)北海道新幹線の開通までは持つのではとも思います。

そもそも、なぜ客車での運行なのか分かりますか? 道内の廃止された利尻とかはDCに寝台車を組みこんでいたのに…
青函トンネル内は防災対策で、ディーゼルカーが通れないからなのです。で、道内に非電化区間があるため電車も使えず、函館(正式には五稜郭)~札幌は北斗星共用の青く塗られたDD51、函館から先は電気機関車と付け替えもあり、ブルトレとして残っているのです。
かつて青森~函館を走っていた「快速 海峡」も51系客車を使った列車でした。途中の東室蘭から札幌までは40年前に電化されてはいますが…離れた函館地区にへJR北海道はわざわざ電車を持っていかず、手軽な客車列車にしたのでしょう。今はJR東日本の特急(スーパー)はつかりのみが、昼間乗り入れています。乗務員は青森の中小国かどこかで交代していますが…
最後に私も、そんな昔話などを「オータりおも・たび」なるブログに書いていますので、良かったら遊びに来て下さいネ。失礼しました…

投稿: オータ | 2009年1月22日 (木) 20時44分

オーター様
はじめまして。足跡を残してくださりありがとうございます。
鉄道にお仕事として携われたご経験があるのですね。そういう視点からご覧になると、また違った思い入れが出てくるのかなぁと思いつつ、いただいたコメントを拝読しております。
おっしゃるとおりですね。羽田から都心はそれなりの時間がかかるので、東京駅9:51着であれば、そちらの方が早いといえますね。
1つの時代を築いた夜行列車も終焉近しという感はありますが、できれば続いてほしいものだと思います。

投稿: かがやき392号 | 2009年1月21日 (水) 21時40分

こんばんは、はじめまして。急行はまなす と見出しにあったので訪れてみました。以前、函館に住んでいた時、急遽上京することになり、乗ったことがあります。それ以来十数年乗っていませんが、私の職場の近くを夜な夜な走っていまして、たまに…夜勤の時、元気な姿を見るのです。
 去年の冬も、室蘭本線崎守~登別間でJRの線路上を横断している電線の張り替え工事に携わりました。工事は汽車の走らない夜中に行なわれるため、上りはまなすの通過後から貨物列車を止めて、下りのはまなすが来るまでに終わらせなければなりません。
 昔より車両数は減ったようですね。いつまで生き残るのか気になりますが、札幌方からの利用メリットとして、最終の東京行き飛行機が出た後に出発しても、翌始発の飛行機に乗って都心に行くより、若干早く到着できるのです。知っていましたか?

投稿: オータ | 2009年1月20日 (火) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182788/43792893

この記事へのトラックバック一覧です: 急行「はまなす」の記憶:

« 特急「利尻」の記憶 | トップページ | 駅名をズバリ当ててください35 »