« 丸亀国際ハーフに出ました | トップページ | 第183問出題です »

2009年2月 2日 (月)

惜別乗車・寝台特急富士(上り・A1)

昨日の記事の帰り、通常なら岡山から新幹線となるはずですが、今回はいつもと違う帰り方をしました。元日の10時にみどりの窓口へ行って、以下の切符が取れたといういきさつからです。

寝台特急富士・シングルデラックス(徳山21:04→東京9:58)

3月14日の廃止を目の前に1度、東京へ帰ってくる列車に乗れれば・・・という思いが叶いました。

徳山駅に定刻どおりやってきました。そしてすぐ車内検札を済ませるとここからは1人優雅な時間帯へ。柳井を出て明かりを暗くすると瀬戸内の夜景、広島を過ぎて再び暗くして、瀬野八越えを。三原までは急カーブの先に見える先頭のEF66や客車の姿を右手に・・・。福山を過ぎて床につきました。さすがにハーフを走った夜は・・・。

客車の揺れに3度くらい時計を見つつも、翌朝目覚めるといきなり6時過ぎの放送でした。おかげで豊橋の通過や浜名湖の風景を見ることができて、それでもまだ半分寝てる状態。掛川を過ぎてようやく起き上がり、大井川越えあたりからしっかりと目覚めました(^^;)

静岡を過ぎると撮影される方が増えてきます。根府川駅に10名弱?、早川~根府川の有名ポイントは10数名、廃止が近いことを感じさせます。通勤圏内に入ると至る場所で撮影者が・・・。そして、今日の「富士・はやぶさ」は定刻どおり9:58、東京駅に到着しました。

写真1枚目:徳山駅改札口から電光掲示板を。

写真2枚目:乗車目標と駅名標を。奥が改札口なので、2号車A1はもっと手前(改札からは遠い)になります。

写真3枚目:乗車してすぐ1枚撮りました。

写真4枚目:奥のテーブルは洗面台を兼ねています。また、寝台の幅も広げてゆったりします。

写真5枚目:夜が明けてこれから朝食の1コマです。

写真6枚目:個室のドア方には荷物置き場や冷暖房の調節、照明のスイッチなどがまとまっていました。

写真7枚目:東京駅に着いて、乗車した車両番号を。

写真8枚目:行先表示もそのまま残っていました。日豊線経由・・・。

写真9枚目:切り離されたEF66が9番線を通過、品川方に連結されて回送されます。

写真10枚目:東京駅の電光掲示板表示は「JR」でした。東京駅でこの時間帯に寝台特急を撮影するのは初めてだったりします。A1fuji1 A1fuji2 A1fuji3 A1fuji4 A1fuji5 A1fuji6 A1fuji7 A1fuji8 A1fuji9 A1fuji10

|

« 丸亀国際ハーフに出ました | トップページ | 第183問出題です »

コメント

sara様
そのように書いてくださり嬉しいです。
鉄道雑誌では味わえない部分、「個」の部分をできる限りお伝えできればと思って書いているので、本当にありがたいです。
自分が乗車できた中では、「あさかぜ」シングルデラックスが1番のブルトレだったかなと思います。2・3週間後くらいに記事にしますので、どうぞご笑覧ください。

投稿: かがやき395号 | 2009年2月 8日 (日) 21時28分

こんばんは
最後の最後まで・・無理とわかっていながら、本当に乗車したくてたまらない気持ちになってしまうのですが、今は少しずつ落ち着いてきて・・・鉄道雑誌では味わえない・・また違った意味で記事とお写真を拝見させていただいています。
個室はゆったりとした感じでいいですね。
そして、テーブルの下は洗面台だったのですね。(^^)

投稿: sara | 2009年2月 8日 (日) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182788/43933698

この記事へのトラックバック一覧です: 惜別乗車・寝台特急富士(上り・A1):

« 丸亀国際ハーフに出ました | トップページ | 第183問出題です »