« 杖立温泉訪問日記29 | トップページ | 第228問出題です »

2009年9月 8日 (火)

たびら平戸口駅(長崎県)

駅の第179弾は、松浦鉄道西九州線のたびら平戸口駅です。

沖縄県にモノレールが開業するまでは長らくの間、日本最西端の駅でした。それでも、本土最西端の駅として1度訪れてみたい駅でした。これで、4駅全て通過は完了、訪問は東根室駅を残すのみとなりました。

写真1枚目:伊万里からの列車で到着。駅名標と1枚。

写真2枚目:駅前には「日本最西端の駅」

写真3枚目:駅舎全景。

写真4枚目:歩いて10分ほど、本土と平戸島を結ぶ平戸大橋が見えた。

写真5枚目:再び駅構内へ戻る。売店も営業していた。

写真6枚目:構内には事務室と鉄道資料館があった。

写真7枚目:構内踏切を渡って駅のホームへ。

写真8枚目:佐世保行きの列車がやってきた。Hirado1 Hirado2 Hirado3 Hirado4 Hirado5 Hirado6 Hirado7 Hirado8

|

« 杖立温泉訪問日記29 | トップページ | 第228問出題です »

コメント

イワノブッチ様
今夏に行かれたのですね。おっしゃるとおり、気づかずに通り過ぎてしまうと後で悔やまれるものですよね。
駅の雰囲気もなかなか良かったです。前の晩の寝不足がなければ滞在時間を延長しても・・と思うところでした。

投稿: かがやき501号 | 2009年9月 8日 (火) 20時57分

7月の終わりに平戸へ行きました。
駅は見てません。気づかずに4枚目の写真の橋を渡ってましたヾ(_ _*)ハンセイ・・・
昔ながらの雰囲気の駅ですね

投稿: イワノブッチ | 2009年9月 8日 (火) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182788/46156392

この記事へのトラックバック一覧です: たびら平戸口駅(長崎県):

« 杖立温泉訪問日記29 | トップページ | 第228問出題です »