« 平川駅(鹿児島県) | トップページ | 羽後本荘駅(秋田県) »

2011年11月24日 (木)

急性虫垂炎

昨日まで”盲腸”で10日間ほど入院していました。簡単ながら記録を残しておきたいと思いました。

11月11日(金)の夜までは普通の生活だった。寝る前、なんとなくお腹が張っている感覚があった。

11月12日(土)、午前2時。吐き気と腹痛に目が覚める。この後一睡もできず。

11月12日(土)、地元の内科に診てもらう。断定はできないが、虫垂炎の可能性があるとのことだった。右下腹部が痛むことに初めて気づく。それまでは全体的に痛んでいる感触だった。

11月12日(土)の17:00頃、痛みと吐き気に耐え切れなくなり、内科から紹介された病院へ妻とタクシーで向かった。

11月12日(土)の21:00頃、血液検査、レントゲン、CT検査の結果、「急性虫垂炎」で間違いないとのこと。「入院が必要です」「手術する方法と抗生剤で炎症を抑える方法の選択」

11月12日(土)22:00、抗生剤を選択。点滴による入院生活が始まった。

11月13日(日)、一般病棟6人部屋に移動。当分の間、絶食。吐き気はほとんどなくなるが、右下腹部の痛みは依然として続いていた。手術の可能性も示唆された。

11月14日(月)、少しであるが痛みが改善。医師も抗生剤でいけそうと方針が変わった。

11月15日(火)~18日(金)、変わらぬ点滴生活が続く。痛みは8割改善。

11月19日(土)、血液検査の結果、白血球とCRPの値が正常になったため、昼から絶食解除。流動食(昼)→3部粥(夜)

11月20日(日)、2食ごとに食べる分量を増やす。

11月21日(月)、点滴から解放。夕飯から通常のメニューに。病院食はカロリーもしっかり計算されているので、ちょうどいい分量。

11月22日(火)、血液検査の結果、翌日退院が正式決定。

11月23日(水)、退院。1日自宅で過ごす。

仕事復帰は28日(月)からを予定しています。無理しないでしっかり治療してからが1番・・・です。長々失礼しました(^^;

|

« 平川駅(鹿児島県) | トップページ | 羽後本荘駅(秋田県) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182788/53323048

この記事へのトラックバック一覧です: 急性虫垂炎:

« 平川駅(鹿児島県) | トップページ | 羽後本荘駅(秋田県) »