« 杖立温泉訪問日記42 | トップページ | 駅名をズバリ当ててください270 »

2017年10月28日 (土)

京成ダイヤ改正・上野~津田沼の普通列車運用数の減少

京成電鉄ダイヤ改正の初日、少しだけ出かけた。その際に気づいたことがあって、京成津田沼駅で20分1サイクルの様子を撮影してみた。

K1
今までのダイヤなら引き込み線に上野~津田沼間の普通が待避していた。今回の改正で日中の上野~津田沼間の普通は13分で折り返しているようだ(これまでは33分)。日中の運用数が8から7に減っている。平日ダイヤにおいても同様に減っているようだ。

K2
京成津田沼始発の普通が発車。前のダイヤなら隣に車両がいた。

K3
3000形・3033Fによる特急成田空港行き。昨日までは隣に車両がいた。

K4
3600形3688Fによる特急上野行き。昨日までは隣に車両がいた。

K5
上野~津田沼間の普通がやってきた。3番線に入線する。今まではおよそこのタイミングで2番線に始発上野行きが引き込み線から入線していた。

K6
その後3分程度で上野方の引き込み線へ。偶然にも新京成の「ふなっしートレイン」が松戸へ向けて発車していった。ラッピングは12月末まで期間延長されたようだ。

K7
3000形3035Fによる快速西馬込行きが発車。この光景は今までどおり。

K8
その後すぐに3600形3658Fによる快速佐倉行きが4番線に到着。この光景も今までどおり。

K9
快速佐倉行き到着後すぐに始発上野行きとして2番線に入線。発車まで5分弱の停車時間。昨日までは10分強の停車時間。

K10
20分1サイクル経過。気が付けば3000形ばかりになりつつある。

K11
今日から土曜・休日ダイヤでも京急車の京成本線乗り入れが始まった。初日は600形・601Fだった。

|

« 杖立温泉訪問日記42 | トップページ | 駅名をズバリ当ててください270 »

コメント

 運用解析ご苦労さまです。
 今回平日早朝に6連の押上折り返しができ、成田空港発最終も6連快速になり、夕方の千葉線B51運用が6連になるなど、6連を増備しないのに6連で増える動きがあったので、どうなるか注目していました。
 津田沼で無駄を解消した訳ですね。今までもったいないなぁと思っていました。

投稿: みや | 2017年11月 1日 (水) 22時10分

みや様
半信半疑でしたが、押上線に6連は驚きました。
今までけっこうの間、津田沼でのゆとり運用でしたので、さすがに減らすべきということになったのかなと想像しています。20分サイクルの中で、1本しかない引き込み線に15分くらい停車していたので、ある意味ゆとりのない状況だったなぁとも感じています。

投稿: かがやき501号 | 2017年11月 2日 (木) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京成ダイヤ改正・上野~津田沼の普通列車運用数の減少:

« 杖立温泉訪問日記42 | トップページ | 駅名をズバリ当ててください270 »