« 駅名をズバリ当ててください304 | トップページ | 京成3648F・6連で運用開始など »

2018年10月12日 (金)

杖立温泉訪問日記43

前回の訪問からおよそ1年、今回は久大本線全線復旧で3年ぶりに通常ルートで「第2の故郷」へ向かった。

第43回:2018年9月15日(土)・16日(日)

そして今回も日田駅から変化が見られた。改装真っ只中という状態だった。それでも、夜明駅→光岡駅→日田駅を鉄道で通るいつもの風景を3年ぶりに見ることができたのはありがたいことだった。

F1
日田駅前。ルートインは1年前と同じだが、工事中。そして、バス乗り場横のお店が閉店していた。

F2
日田駅前その2、「サンリブ」跡地には「ドラッグストアモリ」ができるそうだ。

F3
日田駅前その3、改装後はどのような風景になるだろうか・・・。以前の駅前広場も好きだったのだが・・・。

F4
いつもどおり路線バスでボーっとしながら杖立へ。

F5
この風景、変わった気がする?

F6
常宿「くきた別館」37泊目。

F7
午後3時の青空。

F8
いつもどおり杖立川の勢いよい流れが聞こえてくる。対岸の大自然はほぼ満室に見えた。女将さんから1つの事情をお話しされ、いろいろと大変なこともある様相が伝わってきた。それでも、この宿の飾らない気取らない雰囲気、料理、温泉場の風景を見ていると、とても落ち着く。また、そういう方が自分の他にもいることを知った。

F9
翌朝。やっぱり晴れると気持ちがいい。

F10
温泉場のこの雰囲気、旅が好きになった原風景でもある。

F11
杖立川に鯉とアユ?の姿。

F12
絵馬に書くのはいつもどおり。内容は願いではなく、感謝を書いた。

F13
今度は春に来れるだろうか・・・。晴れた午前中のこの風景は、無条件に心地を良くさせてくれる。

F14
いつもの定点観測。

F15
テレビのCMにもなった場所。昔ながらの昭和の光景がよみがえりそうだ。

F16
いつもの場所でボーっとしたひとときを過ごす。観光をするわけでもなくただ佇むのが気持ちいい。

F17
九州に来るといつもこの缶コーヒーをいただく。

|

« 駅名をズバリ当ててください304 | トップページ | 京成3648F・6連で運用開始など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杖立温泉訪問日記43:

« 駅名をズバリ当ててください304 | トップページ | 京成3648F・6連で運用開始など »